タイトルをクリックして頂いたらファイルが開きます。

#1 受精胚・クローン胚へのmRNA注入法

受精胚およびクローン胚にmRNAを注入して強制発現させる。

#2 マウス精細胞の採取法

マウス精細胞を顕微注入に用いるために、採取した精巣より器械的あるいは化学的処理により精細胞を採取する。

#3 体外受精用培地の調整法

体外受精用培地として改変HTF (HTFにBovine serum albumin とHypotaurineを添加) の調整に必要な試薬および調整法を記載する。

#4 i-GONAD法によるゲノム編集動物作成法

ゴールデンハムスター(Mesocricetus auratus) を用いたi-GONAD法によるノックアウトハムスターの作出法について解説する。

精巣凍結による系統保存法のプロトコール

寄託をご検討中のマウスの飼育継続が困難で、凍結精子の作製も難 しい場合は、当面の間、「精巣凍結」による方法でも寄託受入れを致します。

マウス胚凍結保存法

理研BRC で実施されているマウス胚ガラス化凍結保存法のビデオプロトコールです。野生由来マウスも含めた数多くの系統に用いることができるのが特長です。

体細胞核移植クローン技術

注入法を用いた標準的なマウス核移植クローン法です。